としたび

世界を旅するエンジニア・としの旅ブログです。

北海道弾丸旅行2017

いろいろなことに疲れた先週、家族の許しを得て、突如、北海道弾丸旅行に行って来ました。

本当はギリギリまで台湾と悩んでましたが、どうせなら赤組修行を兼ねた方が効率的だなと。

 

朝11時半の札幌行きに飛び乗ります。

f:id:oshinari:20170702074555j:image

修行なので、当然、Fクラスです。

JALのファーストクラスは、ANAのプレミアムクラスより豪華な気がします。

特に飲み物。

森伊蔵が飲めるとかすごくないですか?

f:id:oshinari:20170702074801j:image

行きはうなぎでした。

佐賀の日本酒とともに。

f:id:oshinari:20170702074835j:image

 

新千歳空港からは快速エアポートで札幌へ。

 

到着後、ホテルにチェックインをして、スープカレーを食べました。

ほんとは奥芝商店の本店に行こうとしたのですが、移転のため休業とのことで、すすきののsuage +へ。

やっぱり美味しいですねー。

f:id:oshinari:20170702075143j:image

 

しばらくウロウロしてお腹を空かせ、晩ご飯。

同じくすすきのにある海陽亭へ。

やっぱSapporo Classicですよね。

f:id:oshinari:20170702075401j:image

ボタンエビ、大きすぎませんか?笑

f:id:oshinari:20170702075445j:image

 

食事後はバーにでも行こうと思いましたが、いまいちここというのがなかったので、コンビニでビールを買って部屋飲み。

そして、就寝。

 

翌朝、仕事をしつつ、奥芝商店でスープカレー。

札幌駅近くのお店でした。

ラムバーク。マジウマですね。

f:id:oshinari:20170702075647j:image

 

そんなこんなで東京へ戻ったのでしたー。

新千歳空港でもお寿司。

f:id:oshinari:20170702075744j:image

 

JALとANAとスカイマーク。な図。

f:id:oshinari:20170702075914j:image

初めてのインド(5)

翌日は仕事のため、バンガロールに移動しました。

その後、3日間はずっとお仕事。

 

というわけで、残りはダイジェストでお送りします。

 

バンガロールのマンション。

デリーに比べて栄過ぎていて、驚きました。

f:id:oshinari:20170701102501j:image

 

バンガロールの原宿。

MGロードから一筋入った道。

f:id:oshinari:20170701102600j:image

 

着いた日の夜はもちろんカレー。

f:id:oshinari:20170701102649j:image

 

イベントが終わってから、トゥクトゥクで出かけてみた。

ぼられた。

f:id:oshinari:20170701102723j:image

 

商店街。コマーシャルストリート。

犬がめっちゃいた。

f:id:oshinari:20170701102819j:image

 

そんなわけで、帰りは香港で一泊しながら帰りましたとさ。

 

完。

初めてのインド(4)

デリー2日目。

この日は、タージマハルのあるアーグラへのDay Tripでした。

 

朝7時、ツアー会社の手配した車のドライバーがホテルまで迎えにきてくれました。

(本当は朝4時40分出発予定でしたが、前日夜に時間変更の連絡がきました。ザ・インド!)

 

車は20分ほど走り、デリー郊外のHazrat Nizamuddin駅に向かいました。

この駅からアーグラまでの特急電車が出ているのです。

このように駅前は大変混雑していました。というか、住んでいる人がいるという状況でした。

f:id:oshinari:20170626182945j:image

 

駅に入るには、荷物検査が必要なのですが、横には普通に通り抜けられる通路があり、全く機能していないように見受けられました。

ホームも人がいっぱいです。

f:id:oshinari:20170626183212j:image

 

ホームで15分ほど待つと電車がやってきました。

f:id:oshinari:20170626183316j:image

 

出発すると、朝ご飯が支給されます。

これは特急ならではのサービスといったところでしょうか。

結構しっかりしたもので、やはりカレーはありましたが、美味しかったです。

f:id:oshinari:20170626184510j:image

 

2時間ほどしてアーグラに到着です。

f:id:oshinari:20170626184612j:image

 

改札(的な場所)を出たところで、アーグラ側のガイドと合流しました。

車で10分ほど走らせ、まずはタージマハルに向かいます。

その間、ツアーを申し込んでよかった旨をひたすら話されます。どうやらコネを使って並ばずショートカットできるのだとか。

 

途中で車を降りて、トゥクトゥクに乗り換えます。

このトゥクトゥクはなかなかスリリングでした。

 

そしてあっという間にタージマハルの東門に到着です。

ここで現地の人(?)にチケットを買ってきてもらっていました。

まずは深く考えずに進みます。

 

すごい人です。おそらくみんなインド人。

タージマハルを見ることは夢なのだとか。

f:id:oshinari:20170626185047j:image

 

隣のモスクに立ち寄りつつ、タージマハル本堂へ。

f:id:oshinari:20170626185246j:image

 

残念ながら中の写真を撮ることはできませんが、KingとQueenのお墓が安置されていました。

写真撮影は禁止なはずなのに、なぜか撮りまくるインド人。

さすが自由な人たちです。

 

ただ、ここで驚きの事案が!

いけないことを監視する警備員がいますが、我々のガイドが何か渡していました。

、、、、、

そういう国なんですね。

 

さて、これはモスクと反対側の建物を本堂から撮影したもの。

ここは撮影してもいいそうです。

f:id:oshinari:20170627094535j:image

 

その後、アーグラ城へ。

やはりすごい人。。。

f:id:oshinari:20170627094659j:image

f:id:oshinari:20170627094740j:image

 

そのあとは、ランチ!

ツアーにローカルレストランでのランチが付いていました。

さすがインドっ!という感じのビリヤニがすごく美味しかったです。

ただ、右下のヨーグルト的なのは少々味が怪しかったです。

f:id:oshinari:20170629113647j:image

 

食事の後は、ベビータージマハルに行ったり、コーヒーショップで時間をつぶしたりしました。

f:id:oshinari:20170629113845j:image

f:id:oshinari:20170629113908j:image

 

帰りの電車もインドの草原を爆走しました。

隣の席にはチリ生まれオーストラリア在住トラベラーが乗っていて、少しお話ししました。

 

ホテルに戻って、クリケットの試合を見て終了です。

 

初めてのインド(3)

デリーに到着すると、ホテルの迎えに来てもらいました。

ただでさえ騙されることが多いというインド、バスの屋根にも人が乗る光景を目にするインド。

公共の交通機関でホテルまで行ける自信がありませんでした。

 

今となってはなんの建物か忘れてしまいましたが、車で50分ほど走るとホテルに着きました。

f:id:oshinari:20170624104007j:image

 

シャングリラホテルです!

バンガロールから航空券込み2泊で50,000円しないくらいだったので、非常にお得でした。

f:id:oshinari:20170624104121j:image

 

この日は一日デリー観光の日としました。

11時に車に迎えにきてもらい、出発!

まずは空港近くにあるショッピングモールへ。

DLFというところです。

f:id:oshinari:20170624125510j:image

 

まずはお昼ご飯。

フードコートでビリヤニを食べました。

f:id:oshinari:20170624171552j:image

マトンやチキンなどいろいろありましたが、マトンにしましたー。

辛さもありつつ、マトン感もあり、とても美味しかったです。

f:id:oshinari:20170624171858j:image

 

食事と買い物を済ませて、次は観光です!

デリーに3つある世界遺産を巡りました。

 

まずは、クトゥブ・ミナールです。

f:id:oshinari:20170625172933j:image

この塔だったり、似たような建物群が世界遺産になっています。

中を少しまわりましたが、暑すぎてクタクタでした。

なんと、気温は46度!

日本ではまず経験しませんね。

 

続いては、フマユーン廟。

f:id:oshinari:20170625173156j:image

せっかくの世界遺産ですが、暑すぎて若干どうでもよくなってしまっていました笑

 

そして最後はレッドフォートです。

f:id:oshinari:20170625173312j:image

ここはオールドデリーの横にあり、なかなか騒がしい道路沿いからだけ見ました。

中には入らないからとドライバーに言われましたが、理由は不明です。

実際に人がたくさん入っていました。

 

ちなみに道路には普通に牛さんが歩いていました。

インドはやはり想像していた通りのインドでした。

f:id:oshinari:20170625173715j:image

初めてのインド(2)

香港ではトランジットが6時間ありました。

PriorityPass で入れるPlaza Premium Loungeが複数あるので、二つ試してみました。どちらも非常に混雑していてあまり落ち着きませんでした。ゲート40番近くの方にいたっては、混みすぎて座ることすらできませんでした。

 

さて、時間になったので、キャセイドラゴン航空のバンガロール行きに搭乗です。機内は半分以上がインド系の方、残りのほとんどが中華系、欧米系は少数派でした。

f:id:oshinari:20170611152039j:image

 

飛行時間は約6時間。機内食以外は爆睡していました。機内食はカレーがでてきました。さすがインド便。

f:id:oshinari:20170611152223j:image

 

そんなこんなでバンガロールです。

一気に異国にきた感じがしました。

f:id:oshinari:20170611152309j:image

 

この日は5時間後にはデリーに向けて飛行機に乗るので、空港内のDay Hotelで夜を明かすことに。

3hで32USDでした。

チェックインするためには荷物検査をする必要があり、X線検査にかけます。すごい警戒ぶりです。

 

朝になりチェックインを済ませて搭乗口に向かいます。

朝ご飯を食べようと注文してみると、こんな感じのものが。

f:id:oshinari:20170611152637j:image

トレイがあまりに汚かったので完食は諦めました。

 

そして、デリーに到着したのでした。

f:id:oshinari:20170611152851j:image

初めてのインド(1)

出張で初めてのインドに来ています。

初めてのインドはかなり刺激的ですっ!

 

朝早く、リムジンバスで羽田空港に向かいます。

f:id:oshinari:20170604071014j:image

 

出国後、最後の日本食を楽しんで、クレジットカードで入れるラウンジへ。

羽田空港の国際線ターミナルには、プライオリティパスが使えるラウンジはないのですね。

f:id:oshinari:20170604071123j:image

該当のクレジットカードをお持ちであれば入れるそうです。

 

時間になり搭乗口に向かって衝撃の事実が発覚します。

交通渋滞のため乗務員が空港に到着しておらず、搭乗開始が遅れると。

f:id:oshinari:20170604071811j:image

今回利用したキャセイパシフィック航空は、大規模なリストラをするなど話題の航空会社ですが、搭乗開始が近くで遅れるとか初耳です。

f:id:oshinari:20170604071945j:image

 

何とか5分遅れくらいで、整備士さんたちに見送られ出発したのでしたー!

f:id:oshinari:20170605152558j:image

 

ゴールデンウィーク2017 カタール経由北欧の旅 (14)

いよいよ帰国の日。

ベルゲンからスタートします。

 

朝2時頃に起床して準備を済ませ、朝4時にRadisson Blu Hotel前から出発するバスで空港に向かいました。

朝のバスは直行ではなく、一般道のバス停にちょいちょい停まりながら進みます。空港関係者の足にもなっているようでした。

 

6時のフライトはやはり早すぎです。

f:id:oshinari:20170522205514j:image

早く着いているので空港で時間を潰そうと思いましたが、特に何もありません。

仕方なくセブンイレブンでホットドックを買って食べました。

 

早めにゲートに行こうとすると、何故か鍵が閉まっていて移動できません。

あれ?っと思っていると、どうやら反対側から免税店を通って行かないとダメみたいでした。

国内線、シェンゲン協定内、国際線でルートを分けているようです。

歴史的な背景ですね。

 

朝早かったため、機内では爆睡。

あっという間にコペンハーゲンです。

 

コペンハーゲンでは15時間ほどトランジットがありました。

なので、コペンハーゲン市内発の日帰りツアーに申し込んでおりました。

コペンハーゲン近郊にある世界遺産を巡るバスツアーです。

 

とは言え時間があったので、まずはコペンハーゲン駅でJoe and the juiceに立ち寄ります。

やはり店員さんはイケメンでした。ずるい。

 

朝10時30分。

ツアーの集合場所に行くと二階建てのバスがありました。

非常に陽気なドライバーと、見習い中の添乗員でした。

f:id:oshinari:20170528221936j:image

 

海沿いの道を大きなバスで走ります。

最初に到着したのは、 スウェーデンを望む街・ヘルシンオア。

ここにあるのが、クロンボー城です。

f:id:oshinari:20170601091343j:image

スウェーデンを望むこともできます。

f:id:oshinari:20170601091443j:image

 

中を見学して次に向かったのが、フリーデンスボー宮殿。

ここは写真撮影だけの休憩でした。

f:id:oshinari:20170601091908j:image

ちょうど衛兵さんの交代タイミングでした。

f:id:oshinari:20170601091945j:image

 

最後に向かったのが、フレデリクスクボー城です。

f:id:oshinari:20170601092050j:image

 

中を見学していると突如、ドレスを着た女の子たちが。

何かと思ったら、雰囲気に合わせた写真を撮るために派遣された子たちでした。

f:id:oshinari:20170603205800j:image

 

そんなこんなでコペンハーゲンに戻り、カタール航空でドーハを経由して羽田に帰ったのでしたとさ。

ドーハから羽田のフライトには日本人のCAさんが数名乗っていたのですが、非常に残念でした。

ビジネスだったのに呼ばないと来ないし、呼んでも10分くらい来ないし。

後味の悪い終わり方でした。