読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としたび

世界を旅するエンジニア・としの旅ブログです。

ドイツ旅行-2015年5月(3)

ドイツ旅行-2015年5月(2)の続きです。

地元のお肉屋さんで朝食を食べた後、時間も9時過ぎということで、フランクフルト大聖堂に登ろうと向かいます。

が、まだ開いていない模様。

少し周囲をウロウロして戻るとおばさんがいて、開いたようでした。

外から見るとこんな感じ。

上に上がるまでは、螺旋階段が続きます。

同じような螺旋階段をひたすら上がっていくのですが、途中で何度も諦めかけました。

5分近く?上がると、やっと塔の上に到着です。

フランクフルト市街を見渡すことができます。

これは、マイン川のフランクフルト空港側を見たところ。

降りてきた後、あまりに疲れていたので、大聖堂の中で休憩します。

その後、早めのランチをしました。

大聖堂近くにあるPAULANER am Dom。→

ビールはもちろん美味しかったですが、旬のホワイトアスパラも超絶美味しかったです。

ランチの後、フランクフルト中央駅まで歩き、荷物をピックアップして次の場所・ケルンに向けてICEに乗車しました。

このICEは山中を走る高速鉄道ではなく、ライン川沿いを走るタイプのものです。

ライン川をしない代わりにお城を見ることができるよう、このタイプにしたのでした。

フランクフルト中央駅を発車すると、車両基地を抜けて、マイン川を渡ります。

その後、フランクフルト空港駅を過ぎると、一路、ライン側を目指します。

ライン側に出ると、ライン川の西側をひたすら北上。

お城がところどころに見えました。

そんなこんなでケルンに到着。

予定通り、ケルン大聖堂を見てみます。

出発は23時50分頃の予定だったので、かなり時間を持て余しました。

ケルンはほんと駅前の大聖堂しかないので、1時間滞在で十分ですね。

時間はなかなか経たないので、開いていたお店でビールと晩御飯を食べることに。

ここでもやっぱりビールとホワイトアスパラです笑

そんなこんなで夕暮れになってきました。

この日が初日だったので私は気づいていませんでしたが、

この季節のヨーロッパは21時頃まで平気で明るいです。

ので、この写真20時過ぎでもこの明るさ笑

さて、そろそろ事件が起こります。

続きは次回に。