読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としたび

世界を旅するエンジニア・としの旅ブログです。

ドイツ旅行-2015年5月(6)

ドイツ旅行-2015年5月(5)の続きです。

ミュンヘンからフュッセンへの移動です。

今回の旅行で初めての普通電車です。Regional Burnと呼ばれるやつです。

ミュンヘン中央駅の発車ホームに到着し待っていたのですが、いつまでたっても着ません。

Information Deskに確認するも、まあ待てよと。

そしたら、いきなり運転士さんが、

「反対側に止まってる車両に乗れ」

と。

「え?」

初めての経験だったので、最初何を言っているのか分からず。

でも周りの人々も徐々に乗り始めたので、きっとそうだと信じて乗車しました。

すると、フュッセンの手前にある何とかという駅行きになってしまったそうです。

で、その終点の駅でフュッセン行きに乗り換えられるからと。

いやーとても驚きました。

これぞまさにストライキ

そんなわけで、1等車で合計2時間ほどでしょうか。

フュッセンに到着しました。

途中、車中からは、菜の花畑をたくさん見ることができました。

すごくきれいでした。

今回、乗車した車両はこんな感じです。

所謂、普通列車

フュッセンは非電化区間なので、ディーゼル車になります。

フュッセンでは2泊したのですが、ホテルはHotel Sonne Fussenでした。

部屋も結構快適でした。

荷物をおいて、街に繰り出してみました。

すごくレトロで個人まりした街ですごく好きでした。

引き伸ばしまくりで恐縮ですが、本日はここまで。

次は、いよいよノイシュバンシュタイン城に行きます!