読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

としたび

世界を旅するエンジニア・としの旅ブログです。

中欧旅行2015(9)

中欧旅行(8)の続きです。


27日(日)、朝は9時から王宮でミサに参加するため、早起きでした。
しかも、ホテルが変わるため、朝からチェックアウトです。

荷物をまとめて、チェックアウト。
スーツケースなどはそのままホテルに預けておきました。
まずは地下鉄の駅で48時間乗車券を購入し、地下鉄で王宮の教会を目指します。
さすがに朝の王宮付近は人も少なく静まり返っていました。
が、教会が近づくと行列が。。。
何でも立ち見は当日並べばよいとか?
私たちは日本から予約していたので、中に入ります。
少し待って中へ。
座席は一番前。
周りは日本人が多かったですね。

ろうそくに火が灯されると厳かな雰囲気になりました。
{35436EB9-429B-4649-A9BA-F0097C840AF7:01}

ちなみに、ここのトイレは向かって左側の4階。
つまり、一番上です。
行列が出来ていますが、それは女性用。
男性用は女性用の奥にあって、並ばず入れました。

高校以来にミサへ参加しましたが、懐かしくもあり、新鮮さもあり。
なぜなら、ドイツ語ー!!!
それでも、優しい神父様たちが、起立や着席のタイミングを手で教えてくださり、楽しむことができました。

ミサが終わったら、いよいよ少年合唱団が正面に。
何曲か披露してくれました。
すごいですね。

お昼には早いよねという時間に終わりました。
が、ここからはダッシュ、いや早歩きである場所へ向かいます。
ウィンナーシュニッツェルで有名なFiglmullerです!
ボリュームもすごいですが、本当に美味しかった!
{A94E3C8B-1992-4C0A-9F8F-99B1C2504A9F:01}

その後、国立図書館へ。
図書館内部はすごい装飾と壁画。
{E366CA72-A7C8-41E3-9447-004A07558715:01}

そんな観光を終え、夜ご飯はむかしの会社の知り合いが教えてくれたお店へ。
旧市街にあるGigerlさん。
店員さんも優しくてよかったです。
{D98E10DF-AC59-4334-9538-EFFA5C007354:01}

ここでも食べたビーフタルタル。
{973371B3-474F-4C57-8AE3-4429CDD9E69A:01}

ハムなど。
ホースラディッシュが絶妙でした!
{6EAD1999-8D82-44E5-A084-EE7743243F84:01}

マッシュルームのフライ!
妻はこれがよかったみたい!
{FBBA33F3-9BAC-4CA9-9A02-46D3CD89A243:01}

というわけで、次はいよいよウィーン最終日です!